とけたガラスから作るかたちいろいろ


 


 









カートの中を見る


8,000円以上ご購入で送料無料。






|petica_sizuku_a




シルバーで枠を作り、枠に合わせて型板ガラスをカットしてはめ込んで作ったネックレスです。
ロシアの古い暖房器具のことをペチカというそうです。
こっそり胸元を暖めるという意味を込めて名前をつけました。
シルバーの部分は、時の経過と共に酸化して黒くなっていく色合いが良く合うので、
製作後に一度綺麗に磨いた後は敢えて酸化していく色に任せています。

革紐タイプは留め金で長さを調節できますので、
首元か胸元の、お好きな長さでご使用していただけます。
(詳細画像4枚目、着用画像の革紐はサンプル用で実物より細いものを使用しており、
実際の革紐はもう少し厚みのあるものになります。)

*切り取る型板ガラスの場所によってテクスチャーが変わりますので、
画像と全く同じ部分が切り取られるとは限りません。
どれも吟味して良いテクスチャーが出る部分を選んでいます。
ご了承くださいますようお願い致します*

size: しずく部分 横15×縦30mm 厚み5mm 革紐 ブラウン 70cm (紐の長さは調節可能)

■クリックポスト対応(送料164円)



price: 7,560円(内税)


SOLD OUT


この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける






|最近チェックした商品